2015年03月17日

宙地の間09 ー配筋検査・脱型ー

こんにちは、片岡鉄男です。

今日の奈良は暖かい春の陽射しが降り注ぐ、快晴の一日でした。
そんないい天気の中、現場では南東の玄関アプローチ部分立上がりと北側のスラブの配筋検査がおこなわれました。

高橋さんが現場入りし、配筋を精査、修正点はその場ですぐに修正して頂き、無事検査完了となりました。
Windows Phone_20150317_002.jpg

配筋検査と並行して、部分的に内部立上がりの脱型も進められ、綺麗なコンクリートの立上がりが見えてきました。
Windows Phone_20150317_012.jpg

Windows Phone_20150317_014.jpg

今週中にはいよいよ最後の打設がおこなわれます。
この養生期間に木材の加工が工場で進められる予定です。
またご報告致します。

片岡鉄男

2015年03月11日

宙地の間08 ー基礎立上がり・型枠建込み〜鉄筋組立て〜打設ー

こんにちは、片岡鉄男です。

前回の更新からあっという間に1ヶ月。
3月に入り、寒い日と暖かい日を繰り返しながら、少しずつ春が近づいて来ています。

さて、この1ヶ月間は型枠の建て込み、南側スラブ鉄筋組立て、立上がりの打設作業がおこなわれておりました。

P2171080.JPG
現場の空いたスペースに仮設作業場を設けて、型枠パネルを製作する職人さん。

P2191094.JPG
建て込み作業を終えると鋼管バタ角を取付け、固められていきます。

10830868_806731139406430_4128119113244438_o.jpg
スラブ鉄筋を組立た後、打設が行なわれました。

P3081103.JPG
養生期間中の現場の様子。

基礎の立上がり打設は南東の玄関アプローチ部分と北側のスラブを残すのみとなりました。
現在は最後の打設に向けて、埋め戻し、型枠建込み、鉄筋組立て作業が進められているところです。

またご報告致します!

片岡鉄男



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。