2015年04月30日

宙地の間16 ー建て方 その3ー

こんばんは、片岡鉄男です。

昨日は暦通りお休みをはさみ、現場では今日から建て方再開です。
2階柱梁、北側の登り梁が組上げられ、少しずつ形が見えてきました。

WP_20150430_003.jpg
2階柱が立上がり、

WP_20150430_007.jpg

WP_20150430_008.jpg

WP_20150430_011.jpg
桁・梁が組まれていきます。
3枚目、梁を組上げているのは棟梁の伏見さん(伏見建築事務所代表)
大工さんたちの指揮を取りながら、見事に建て方を進めていきます。

WP_20150430_049.jpg
桁が組み上がると、いよいよ北側登り梁。

WP_20150430_058.jpg
部材が複雑に絡むところも順調に進み、

WP_20150430_061.jpg
無事組み上がりました。

WP_20150430_066.jpg
北側の登り梁がかかった時点の遠景(東から)。

WP_20150430_075.jpg

WP_20150430_080.jpg
今日は南面の登り梁の一部と頬杖をかけて、作業終了となりました。
ここ数日、長期に渡って構想されて来た「宙地の間」計画が、大工さんたちの手によって現場で一気に具現化されていく様には、素直に感動を覚えます。

いよいよ建て方も終盤に差し掛かり、明日には全形が明らかになると思います。
明日の作業もまたとても楽しみです。

明日も引き続き進捗をご報告致しますので、お楽しみに!!

WP_20150430_082.jpg

片岡鉄男