2009年12月20日

電子書籍:「建築にさかのぼって」

 こんにちは。渡辺菊眞です。

 昨日お知らせした小生執筆のエッセイ:「建築にさかのぼって」ですが、D研究所のWEB上で電子書籍として、紹介させていただくことにいたしました。

 D研究所が目指す現時点における建築の骨格がここにありますので、よろしければ読んでいただけたらと思います。

 全体ではかなりの長文ですので、1週間につき1節ずつご紹介できたらと思っています。

 初回として、

1、はじめに
2、実践の風景から:西インド震災復興住居モデル建設

 をUPしています。当方が土嚢建築にかかわった最初のプロジェクトであり、当方にとって建築の鍵となる「泥曼荼羅」の重要性を深く感じたプロジェクトでもあります。

traverse10上では無理であったカラーの図版や、未掲載の図版も紹介しています。いちど覗いてみてください。

電子書籍:「建築にさかのぼってーBack to an Architecture-」

05earth-mandala.jpg

上はインド泥曼荼羅。現地NGO代表の故タンナさんが、その実現を深く希求した計画です。


posted by 渡辺菊眞 at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック