2009年12月26日

D-Chronicle:D研究所年代記。

 こんには。渡辺菊眞です。

 師走ということで何かとバタバタしている今日このごろです。

 さて、今日はwebの更新についてのお知らせです。D研究所のwebsiteに「D−Chronicle」という地〜味〜なページがあります。地味過ぎて、当方も2007年分を遥か昔にupして以来、全くいじってなかったのですが、地味とはいえ、D研究所の歴史をつづるページ。このままではいけません、ということで、一気に2008年分、2009年分をupいたしました。

 関連するblogや掲載誌、関連websiteなども記事とあわせてのせてますので、是非ご覧ください。改めてみると、バタバタしながらもいろんな地域でさまざまなことをやってきたんだなぁ〜と、少々ですが、感慨深くなりました。

 D−Chronicle D研究所年代記

 今年も残すところ、あとわずか、みなさま、よいお年をお迎えください。
それでは、また。


posted by 渡辺菊眞 at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。