2011年02月02日

月評02月号をアップしました。

こんにちは。渡辺菊眞です。

最近は日本全国、冷え込みがすごく、高知も最低気温は氷点下とかです。朝走ってても川岸に氷がはっているのを見かけます。夏の異常な厚さといい、めちゃくちゃです。

さて、少し遅れたのですが、月評02月号(01月号作品にたいする講評)をアップしました。先月はいろいろな事情があって休載したのですが、今月から復活です。是非、ご覧ください。

http://gezzpyo.sakura.ne.jp/getsupyo2010/getsupyo1101.html

月評は今後も継続していきますが、小生はまた、別種の展開に向かおうかと思っています。迷走している建築の在り方が真摯に問われるときに、本当に思考すべきことを思考するための展開です。また動き出したら報告いたします。

それではまた。


posted by 渡辺菊眞 at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック