2015年08月09日

宙地の間36 ー竣工ー

こんにちは、片岡鉄男です。

ご報告が遅くなってしまいましたが、7月末日、「宙地の間」が無事竣工を迎える事ができました!!
終盤はご多分に漏れずバタバタな現場でしたが職人さんたちに何とか踏ん張って頂き、26日には無事内覧会を開催、遠方から訪れてくださった方々を含め多くの方に見て頂くこともできました。

簡単にですが、竣工後の様子を写真でご報告させて頂きます!

WP_20150731_005.jpg
外観。外構には砕石が敷かれました。

IMG_6522.JPG
居間。南面には障子が入り、想像していたよりもシャープな内観になりました。
東の窓の外には古墳が望めます。

WP_20150725_024.jpg
居間にて、「宙地の間」の構造担当の構造家の高橋さん。

IMG_6525.JPG
居間上部吹抜け。2階洋室の開口の奥には日時計が。

IMG_6491.JPG
2階へ、階段を折り返し登ると正面に日時計が現れます。
日時計のアーチつなぎ材は30分刻みで入っているので、この時は11時30分頃。

IMG_6490.JPG
洋室2。南面、深い軒の向こうには南北に走る道がのぞきます。

IMG_6487.JPG
洋室3。この場で過ごしているとなぜか日時計が気にならない不思議な空間。
建具・障子・電灯・クロスの持つ日常性が強烈だからか?

IMG_6448.JPG
物置。1階のシャッターを開けた状態で見返すとボヤッとした光が差し込んできます。

IMG_6516.JPG
おなじみの日時計裏空間、洋室1の見上げ。実は洋室1はDの新事務所となるお部屋。

IMG_6519.JPG
中心軸から南を望む。階段ルーバーの向こうには道がのぞく。

IMG_6537.JPG
夜景。障子が入った事もあり、夜は大きな行灯のように町を照らします。

WP_20150726_004.jpg
7月26日の内覧会の様子。手前、赤いTシャツを着ているのはD研渡辺菊眞所長。
高知から訪れてくださった大工さんに解説中。後ろはご近所のおばさま軍団。
この日は終日人が途切れることなく訪れてくださり、大成功の内覧会となりました。



さて、これまで約8ヶ月にわたって続けて来た「宙地の間」現場報告シリーズは無事竣工を迎えられたということで今回を持って終わりとさせて頂きます。
ご愛読してくださった皆様、ありがとうございました!

「Dの扉から」は今後もまだまだ続きますので、次回更新を楽しみにお待ちください!!

片岡鉄男

2015年07月11日

宙地の間35 ー下地・仕上げ諸々と内覧会のお知らせー

こんばんは、片岡鉄男です。

お天気が不安定な今日この頃ですが、「宙地の間」の現場では内部での作業が着々と進められています。
いよいよ大詰めとなった現場には助っ人として伏見建築事務所の大工さん2名が加わっています。

WP_20150709_004.jpg
1階の壁・床を担当して下さっているTKさん。

基礎の立上がりに合わせて床を張っていきます。
WP_20150711_009.jpg
なんということでしょう!付け入る隙のない仕上がりにビビります!!

そして、伏見事務所期待のスーパールーキーMYK君。
WP_20150709_002.jpg
断熱に壁仕上げに一生懸命とりかかってくれています。

ということで、棟梁伏見さんを含め6名総がかり、急ピッチで最後の仕上げが進められています。


日時計トップライトの絞り装置も取り付き、
WP_20150710_010.jpg

棟梁、現場隊長による打合せが日々密におこなわれながら、
WP_20150710_004.jpg

建具枠、見切りが分担作業で取付けられていっています。
WP_20150711_012.jpg

WP_20150711_010.jpg

WP_20150711_001.jpg

あともう一息です!


さて、いよいよ完成間近の「宙地の間」の現場。
25日に竣工、翌26日には内覧会を予定しています。
nairankai.jpg
時間は限られていますが、近くにお越しの際は是非お立ちより下さい!!

完成間近ということで、今回で35回を数えた「宙地の間」現場報告は今回をもって一旦お休み。
次回の更新は完成報告とさせて頂きますので、もうしばらくお待ちください。
ということで、次回完成報告をお楽しみに!!

片岡鉄男






2015年07月04日

宙地の間34 ー日時計7・天井・壁仕上げー

こんばんは、片岡鉄男です。

7月に入りました。というか気づけばもう4日になってしまってます。。。

前回の更新は日時計アーチ完成目前でしたが、その後しばらく間があいてしまいました。
明くる日しっかり組み上がっておりますのでご報告致します!

IMG_6409.JPG
つなぎ材も全て入り、きれいなアーチが組み上がりました。

IMG_6414.JPG
よーく見ると円弧の一部だということがわかります。

IMG_6426.JPG
洋室1からの見上げ。吹き抜けを介してアーチの架構が浮かびます。

アーチ完成後も大工さんたちが分担して作業に当り、
WP_20150704_013.jpg
天井仕上げ、

WP_20150704_009.jpg
物置の壁仕上げが順調に進められています。


本日は作業と並行して建具枠、日時計アーチに取付けるシート(テント地)の現場打合せもおこなわれました。
WP_20150704_003.jpg
建具枠の納まりを検討。伏見さんと現場隊長MRTはん。

WP_20150704_008.jpg
日時計アーチのテント地サンプル。現場では取付け方法の検討もおこなわれました。

さらに!
WP_20150704_002.jpg
日時計のもうひとつの要となるトップライトの絞り装置の先端パーツ(ステンレス板を正三角形に曲げ加工)も現場に搬入され、

WP_20150704_005.jpg
トップライト下では隊長が下地の取付け作業にかかり始めました!
少しずつ日時計の完成に近づいていっております。


週明けには1階床、壁、また外構の工事も始まります。
いよいよ大詰めとなって参りました、宙地の間。
また進捗、ご報告致しますので、お楽しみに!!


片岡鉄男

2015年06月29日

宙地の間33 ー壁下地・日時計6ー

こんばんは、片岡鉄男です。

今日も現場では日時計、壁下地の作業が進められました。

ここしばらく時間を割いて来た日時計の架構も、ついに明日、組み上がります!
今日は現場隊長MRTさんと本ブログ愛読職人のFJWRさんが20時頃まで残って、最後の部材の刻み作業に当たってくれていました。ありがたいお話です。

さて、そんな今日の現場の様子を写真でご報告致します!

4つのアーチが完成し、その4つををつなぐ材(通称:つなぎ材)が入れられ、まとまりが出てきました。
IMG_6379.JPG

上部はというと、
IMG_6384.JPG
きれいに円弧を描いています。見事なお仕事!このつなぎ材の上にシートが張られます。

IMG_6381.JPG

並行して、物置の壁下地の作業も進められています。
IMG_6382.JPG

休憩時、隊長とトップライトの光を絞る装置の部材・寸法を確認。
IMG_6401.JPG
↑これと明日組み上がるアーチ+アーチを覆うシートが合わさって、日時計完成となります。
ということで日時計、大物のアーチはあと一息、残すは絞り装置とシート張付けとなりました。
全体の完成まではもうしばらくお待ちください!

明日、微調整を加えてアーチが組み上がった後は、トップライト絞り、天井、壁下地の作業が順次進められていく予定です。
またご報告致しますので、お楽しみに!!


片岡鉄男

2015年06月27日

宙地の間32 ー足場撤去・壁下地・日時計5ー

こんばんは、片岡鉄男です。

近頃は職人さんでもインターネットを使いこなしているようで、ついに現場の職人さんに本ブログの存在がバレてしまいました笑(別に隠していた訳ではないのですが)


ー休憩中ー
職「おまえ、ブログ書いとるやろ?いろいろ見たで。」ニヤニヤ

鉄「はい。どうかしましたか?」ニヤニヤ

職「前から写真撮るなよ〜、MRTはんおもいっきりアップでのっとるやないか〜」

鉄「・・・。」ニヤニヤ

ー作業再開ー
鉄 職人さんたちが作業中なのをいいことにパシャパシャ。(実は毎日)

職 「写真ばっか撮らんとボード手伝え!」

鉄「・・・。」ニヤニヤ



ということで?今夜は「宙地の間」を担当してくださっている3名の職人さんたちをご紹介します。写真は気を使って後ろ姿。


ブログに気づいたFJWRさん
WP_20150627_005.jpg

FJWRさんのお父さんのFJWRさん
IMG_6346.JPG

そして、「宙地の間」現場隊長MRTはん
WP_20150627_006.jpg
MRTはんの腰掛けているのは足場板・・・あ、名前が。。。
日々この3名の大工さんが主軸となり、現場が進められています!



さて、現場はといいますと、本日ついに足場が撤去され、すっきり全体が見られるようになりました!
IMG_6337.JPG

IMG_6338.JPG

IMG_6335.JPG

IMG_6341.JPG

IMG_6357.JPG

IMG_6358.JPG


内部では壁下地、日時計の作業が進められています。
WP_20150627_002.jpg

IMG_6348.JPG

IMG_6350.JPG

IMG_6345.JPG

今日はアーチ2本が完成。残りは週明けに組み上がります!
日時計アーチが完成したら、天井・壁・床と順次進められる予定です!
またご報告致しますので、お楽しみに!!

片岡鉄男

2015年06月25日

宙地の間31 ー板金・足場撤去・天井・日時計4ー

こんばんは、片岡鉄男です。

奈良ではここしばらくお天気が続いておりました。
おかげで現場の外部作業もあと一息のところまで進んでおりますのでご報告。


無事に外壁も張り終え、
WP_20150620_009.jpg

先日、足場のネットが撤去されました。
IMG_6324.JPG
しばらく隠れていた「宙地の間」、外部が仕上がりお披露目となりました。
まだ足場越しではありますが、外観が見えるようになった事で、ご近所さんからもよく声をかけられるようになりました。どうやら注目の的になっている模様。


IMG_6320.JPG
南面。少し見えにくいですが、雨樋も取付けられています。

IMG_6315.JPG
玄関周り。ドアも入れられ、もうほぼ完成形!

土曜日には足場の撤去が予定されていますが、本日、先行して北側の屋根足場のみ撤去!
IMG_6326.JPG
縦横に飛び交っていた足場が無くなり、急勾配の大屋根が姿を現しました。


さて、内部では日時計の刻み作業と日時計が絡む天井の仕上げ、空いた時間には内壁の下地取付け作業が進められています。
IMG_6314.JPG
日時計裏にあたる天井を前もって仕上げていきます。
天井仕上げは板張り。登り梁の筋の間に張り付けていきます。

そして本日、
WP_20150625_004.jpg
日時計のアーチが取り付く部分も仕上がり、いよいよ明日組み上げ作業が開始されます!
いよいよだ、いよいよだと言いながら、随分時間が経ってしまいましたが、いよいよです!!

IMG_6330.JPG
外部の仕上がりを見ながら雑談する板金屋さんと大工さん。

板金作業は明日の微調整とチェック作業を終えるとで完了するので、明日以降は内部の仕上げがどんどん進められていきます。
また、ご報告致しますので、お楽しみに!


片岡鉄男



2015年06月20日

宙地の間30 ー電気配線・板金・外部塗装・日時計3ー

こんばんは、片岡鉄男です。

今週は見事に(?)更新が滞っておりましたが、、、
「宙地の間」の現場、内外共に順調に進んでおりますので、まとめてご報告致します。


WP_20150616_005.jpg
先週打ち合わせがおこなわれた電気配線工事。
月火の2日間で概ね完了。

外壁。
IMG_6276.JPG
先日小屋部分を張り終え、

WP_20150620_009.jpg
本日、南面、

WP_20150620_007.jpg
玄関周りも仕上げ作業が進められました。
板金屋さんの作業は残すところ物置南側・玄関上部吹き抜けの外壁、
見切り、雨樋となりました。あと一息です!

また、外部の天井、木部の塗装も進められ、
WP_20150617_015.jpg

WP_20150617_013.jpg
本日無事完了しました!


さて、内部の日時計はというと
WP_20150615_008.jpg
天井・トップライトの絡みなど、こまめに打ち合わせがおこないつつ、

WP_20150616_022.jpg

WP_20150617_012.jpg
一度組上げ、

WP_20150619_001.jpg
墨出し後、下ろして一気に刻みます。

WP_20150620_013.jpg
刻み作業と並行して、天井下地・断熱材の取付け、

WP_20150620_005.jpg
トップライトの絞り込みの墨出しがおこなわれています。

IMG_6286.JPG
そして、今日の様子。日時計下の納戸から見上げ。

IMG_6280.JPG
洋室1からの見上げ。太陽運行を受け止めるアーチが浮かびます。
随分完成形が見えてきました!

週明けに北側の天井を仕上げた後、組上げ作業が予定されています。
地道に進められてきた日時計、いよいよ完成間近です!!
またご報告致しますので、お楽しみに!!

片岡鉄男